2014年02月28日

傘を借りる

現代人は人にものを借りるという感覚が少し鈍っているように思います。例えば、傘。学校でも傘の無断借用が問題になり、お手紙で、「持っていった方は、返すように」という文面の連絡が来たりします。傘は巷に溢れているだけに、一度なくなったら、2度と戻ってこないものになりつつあるようです。「間違えました。ごめんなさい」と、帰ってくることが少ないのです。ビニール傘なら尚更です。そこで、大好きなインターネットショッピングで傘を大量買いしました。しっかりした色つきの傘が、1本400円以内で買えるなんて、驚きです。デフレってすごいですね。何年も持ちそうな立派な傘です。これで、しばらくは大丈夫なので、もちろん、大切に使わせていただいています。



Posted by ニャンキー at 02:05│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。